BLOGブログ

サプリメントを使ってみた

2023年09月16日
13

今年ももうすぐ敬老の日がやってきます。

 

毎年、敬老の日を記念して記事にしているのですが、1年経つのが早い
と感じます。

 

そう、筆者ももうすぐ高齢者の仲間入りをする予定なのです。

 

あと1年半で65歳になれば、自然と高齢者と呼ばれるようになるわけ
です。

 

基礎疾患を持っている関係で自慢ではありませんが、医者からもらって
いる薬は少なくありませんでした。

 

その薬の数が最近症状が安定していることもあり、昨年から少し減った
のです。

 

そこで、薬が多かった時には考えもしなかったサプリメントを飲むよう
になりました。

 

今迄サプリメントには興味がなかったのですが、本当に効果があるのか
自分の身体で試してみたくなったというのが本音です。

 

なにせもうすぐ高齢者ですから…(笑)

 

 

若い頃から止められないのはこれです。暑い日はこれですね!
高齢者になっても美味しく食べたいものです…

 

 

効果を実感できる迄には時間がかかりそう

 

 

飲み始めたサプリメントは以前の記事でもご紹介したことのある「レス
ベラトロール」

 

細胞の劣化を抑制し、老化を予防する効果があるとされているものです。

 

何やら難しそうな感じがしますが、簡単にレスベラトロールの主成分を
言うと「ブドウの皮」です。

 

ですから、以前の記事では赤ワインがイイですよーなんて書き方をした
のですが、お酒が苦手な人は困りますよね。

 

筆者がレスベラトロールを飲み始めたきっかけは、老化防止というより
耳のケアが目的です。

 

高齢期に入ると、早い人では50代から聴力は落ち始めます。

 

ストレス社会を反映して、メニエール病等による難聴も若い世代に広が
っているようです。

 

筆者も現役世代にストレスから右耳が難聴気味なのです。

 

いろいろな病院に行ってみたのですが、耳は一旦悪くなると回復が難し
いのが実情のようです。

 

一旦悪くなると、なかなか良くはならないのです。

 

でも、諦めずなんとか良くならないかと努力を続けています。

 

毎朝、耳の血行を良くするために耳たぶを中心に耳のツボを含めたマッ
サージを欠かしたことはありません。

 

書斎での朝一番の仕事では、パソコンを使いながら「小鳥のさえづり」
を聞いて耳の訓練もしています。

 

実はレスベラトロールには、以前の記事でもご紹介した耳の蝸牛にある
有毛細胞(音を電気信号にして脳に伝える役割をする髪の毛のような細
胞)を活性化してくれる効果も確認されているのです。

 

老化防止だけでなく、耳のケアも期待してのレスベラトロールというこ
とになります。

 

効果が出てくるにはかなりの時間がかかることはわかっていますが、ま
ずは自分の身体で実験をしてみようと思ったわけです。

 

 

日本では先月終戦記念日、でもウクライナではまだ戦争が続いています
平和だから自分の身体のこともこんなに考えられるんだと感じます

 

 

なかなかの優れもの

 

 

レスベラトロールの効果は、老化防止や耳のケアだけではありません。

 

細かく書くと記事が長くなりますので、簡単に記述すると、

 

①長寿遺伝子・抗老化遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子を活性化さ
せる

 

②癌細胞の増殖を阻害する

 

③体の糖化を防ぎ糖尿病を予防する

 

④カリウム等と同様に血圧を下げる作用があり、血管障害にも有効です

 

⑤前述のように耳の細胞を改善し、難聴等の病気にも効果があるとされ
ています

 

⑥加えて高齢化と共にリスク度が上がる認知症にも効果が認められてい
ます(特定の認知症だけのようですが…)

 

⑦③の抗糖化だけでなく、抗酸化作用もある為に高齢期にとっては相性
の良い物質と言えます。

 

ようするに、病気を予防して健康状態を維持し、長生きができるという
ある意味優れものといえます。

 

こんな優れものであるレスベラトロール、確実に知名度も上がっていま
すが、まだどれぐらい効果があるのかはハッキリはしていません。

 

上記の①~⑦の効果は、その殆どが研究者の(論文による)発表結果で
すので、もっと利用者が増えて、その具体的な効果が目に見えてこない
と幅広い普及はまだまだ先なのかもしれません。

 

筆者もこれから「聴力がどう変化するのか」「血圧は今より安定するの
か」等調査していきたいと思います。

 

医者に行って処方してもらえる薬は、痛みを和らげたり、炎症を和らげ
たりするものです。

 

高齢期になると、病気を治すことだけでなく、病気を予防したり進行を
阻害したりすることの重要性は確実に増していきます。

 

 

大型の草食恐竜は長生きだったようです。
自然の恵みをたくさん食べていたからでしょうか?
写真は地元の「丹波竜」化石発見地(渓谷)近くにある記念公園

 

 

その役割をサプリメントができればとても良いことですね。

 

ドラックストアに行くと、山のようにサプリメントが氾濫しています。

 

そして値段が意外と高いことも気になります。

 

本当に効果があるモノなら、多くの方が使えるようにもっとリーズナブ
ルな価格にならないのかと思ってしまいます。

 

筆者飲んでいるレスベラトロールもそんなに安いものではありません。

 

本当にブドウの皮が主成分なのであれば、もう少し購入しやすい価格に
ならないものかと思うのです。

 

このサプリメントが本当に前述のような効能があるのであれば、多くの
高齢者が飲めば健康寿命が延びる筈です。

 

需要が爆発的に伸びないのは、やはり高齢者の皆さんにとって医者で処
方される薬ほど信用がないのかもしれませんね。

 

医者に行って薬を処方してもらう方が、(保険が効いて)安いというの
もあるのかもしれませんが…

 

まだまだサプリメントの立場は弱いのかも…

 

サプリメントを飲むようになってから、こんなことを考えてしまい、今
回は筆者の感想文のような記事になってしまいました。

 

日頃からサプリメントを愛飲されている読者の皆様、是非感想をお聞か
せください。

 

筆者は1年くらい続けてみて、効果を検証してみようと考えています。

 

効果を実感できるようになればいいのですが…

 

 

 

今回の記事も最期まで読んでくださり、ありがとうございました。