BLOGブログ

読者の皆様へのお礼

2020年07月17日
6

読者の皆様

 

いつもagefriendlyブログにお付き合い頂き、感謝申し上げます。

2018年10月から投稿を開始したこのブログも今回100記事目を数える
こととなりました。

ここまで続けてこられましたのも、読者の皆様のお陰と心より感謝申し
上げます。

 

人生100年時代を迎え、長くなった人生をどのように生きていくのかを
読者の皆様と一緒に考えていくつもりが、この2年間様々なことが起こ
りました。

 

度重なる自然災害、そして今回のコロナ禍。

 

超高齢化を迎え、少子高齢化に苦しむこの国で、リスクは増え続けて
います。

せっかく人生が長くなったのに、生きていくのが難しい時代。

 

少子高齢化×自然災害×コロナ禍

 

そんな中、私は思うのです。

こんな難しい時代、そんな課題を解決できるのは、経験豊富で苦労を
積み重ねてきたノウハウの塊である高齢期の方々ではないかと。

その知見をこの難しい時代を乗り越えるために使いたいと。

 

これからも読者の皆さんとともに、この難しい時代をどう乗り越えて
いくのか考え続けていきたいと思っています。

 

人生の後半戦を迎えても、健康を維持しながら、
やりがいや生きがいを持ちつつ、
できる限り長く働いて社会に貢献して、
心身が少し弱っても自立生活を続けられるよう環境を整備していく。

 

どうすればそれが可能になるのか

 

・健康を維持する為にはどうすればいいのか

・高齢期なってもやりがいを持って働くこととはどういうことか

・会社を離れても社会とつながるためにはどうすればいいのか

・死ぬ迄住み馴れた地域と自宅で暮らすためにはどうすればいいのか

 

答えを見つける旅はこれからも続きそうです。

 

その答え、これからもブログ記事を通して読者の皆様と一緒に考えて
いきたいと思います。

 

これからも皆様のご意見をお待ちしております。

 

どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

全てはこの国の未来を背負う子供たちの為に

 

SNSでシェアする

関連記事