"人生100年時代"

どのように生きていくのか
一緒に考えてみませんか?

人生はとても長くなりました。平均寿命はもうすぐ90歳に届きそうです。
そんな時代、仕事のこと、お金のこと、子供のこと、親の介護のこと、これから長く続くセカンドライフをどうしていくのか?
漠然とした不安は誰もが持っているのではないでしょうか。
今まで私たちには「勝利の方程式」がありました。
知名度の高い大学に入り、大手企業で働く、後は孫を見ながら年金暮らし……
でも人生が長くなった関係で、もう一度セカンドライフ以降の人生の設計が必要になりました。
二度目の人生設計をどのようにしていくのか。
最大の課題ともいえる定年後の不安をどう解消するのかを一緒に考えてみませんか。

キッカケを掴んで、生まれ変わろう。

新着記事

  • 介護格差

    2021年06月19日

    前回の記事で、介護施設に入る為にはたくさんのお金が必要だと書きま した。 高齢になってもお金がなければ施設にも入れない。 とうとう介護にまで ...続きを読む